• 緩和ケアとは

    がんによる心と身体の苦痛をやわらげ、
    患者さんやそのご家族が自分らしい生活を送れるようにする、
    それが「緩和ケア」です。

  • がんの症状と「緩和ケア」

    がんによる心と身体の痛みをやわらげ、
    療養中でもふだんに近い生活ができるようにサポートします。

  • 緩和ケアは「がんの治療」と一緒に始めます

    がんの診断と同時に
    「緩和ケア」は始めることができます。

  • 「緩和ケア」の専門チーム

    緩和ケア」チームは
    医師、看護師、薬剤師、ソーシャルワーカー、
    心理士、栄養士、理学療法士など、
    多職種で構成されています。

  • 「医療用麻薬」の誤解

    緩和ケアでは、がんの痛みを取り除くことを
    第一に考えます。痛みは適切な処置をする
    ことで、コントロールできる症状です。

  • 痛み以外の症状にも「緩和ケア」

    痛み、倦怠感、食欲不振、嘔吐、
    気持ちの落ち込みなど、
    さまざまな症状にも対応します。

  • どこでも受けられる「緩和ケア」

    「緩和ケア」は治療中の病院でも、
    緩和ケア病棟でも、
    ご自宅でも受けられます。

  • おぼえてください「緩和ケア」

    緩和ケアは、がん医療を充実させる大切な医療。
    苦痛が緩和されれば、おだやかな時間が取り戻せます。
    遠慮せず、勇気を出して、言ってみましょう。
    「緩和ケアを受けたいです」と。

  • 緩和ケアの参考資料

    パンフレット、小冊子、PDFなど
    緩和ケアの参考資料を提供しています。

緩和ケア研修会修了者バッジ患者・家族用ポスター医療従事者用ポスター

緩和ケアについての啓発から医療サービスなどを紹介する動画。詳細»

緩和ケアの参考資料や緩和ケア関連団体のサイトはこちらからご覧いただけます。詳細»

知って身近に。もっと近くに、緩和ケア。

緩和ケアニュース

本ホームページ掲載の記事等の無断転載を禁止します。
著作権や記事についての問い合わせ、および二次使用やリンクを希望される方は委託事業事務局にお問い合わせ下さい。
Happiness is the only good. The time to be happy is now. The place to be happy is here. The way to be happy is to make others so - Robert Ingersoll, Orator